【アニメ放送中】ソマリと森の神様のPVが神がかっていたので

スポンサーリンク
レビュー

1/7日よりアニメが放送されているソマリと森の神様。

漫画版は以前から買い続けていたのですが、アニメ版はAmazon PrimeVideoでも配信されるという事で、時間がある時にまとめて見ようと思っていました。

しかし先日、youtubeでPVを見てしまったところ…

このPV神やん

と感じてアニメも視聴してしまったので、本日はソマリと森の神様について書いて行こうと思います!

ソマリと森の神様

あらすじ

地上は異形と呼ばれる種族たちが支配し、かつて異形と人間の間で起こった戦争に敗れた人間は、迫害され絶滅の危機に瀕していました。

ある日異形の手から逃れてきた少女「ソマリ」と、森と共に生き、共に滅ぶ森の守り手、ゴーレムが出合い、安住の地を求めて旅に出ることになります。

滅びゆく運命を辿る人間種族の少女。

そして滅びの時が迫るゴーレム。

彼らの旅路の行く末は。

と、言う訳で、1月からアニメも放送されているソマリと森の神様。

結構マイナーな作品だと個人的に思っていたので、まさかアニメになるなんて…とびっくりしました。

この作品を読みだしたきっかけは、空挺ドラゴンズをAmazonで購入した際におすすめ欄に出てきたのが始まりでした。

表紙の可愛らしいソマリと無骨なゴーレム。

そしてそれを取り巻く植物の書き込みの細かさにに魅かれ、とりあえず1巻を購入。

そこから世界観に引き込まれて…という感じで。

メルヘンチックで細かく書き込まれた可愛らしい画風と、ソマリの子供らしい、好奇心が強く落ち着きのない振る舞い。

無機質ながらもソマリの為に行動するゴーレム。

チグハグのようで、それでいて親子らしい関係が微笑ましく感じる事ができます。

しかし、心理描写は中々エグイ事があり、心を抉られるようなシーンもしばしば。

可愛らしい絵柄で表紙買いしてしまった人は、そのギャップに苦しむ…かもしれない作品です。

とはいえ、残酷ながらも美しい世界観を持つソマリと森の神様。

辛い物語ばかりではなく、絵本の様に心温まる物語もありおすすめの作品ですよ!

アニメの方はAmazon PrimeVideodアニメストア U-NEXTなどで配信されています。

表現が少しマイルドになって原作より見やすそうな印象でした。

タイトルに書いた通り、PVが結構神がかっているので必見です。

TVアニメ「ソマリと森の神様」公式サイト
2020年1月放送のTVアニメ「ソマリと森の神様」公式サイト

原作の方はコミックぜにょんにて、1話~3話、最新話を無料で読む事ができるので、気になった方は是非!

コミックぜにょん|連載作品
金曜12時更新!ゼノン編集部が編集する3つの雑誌の作品が無料で読めます

ソマリと森の神様は2020/1 現在6巻まで発売中です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました