【漫画】刻の大地、新章の連載がスタートしていたので

スポンサーリンク
レビュー

刻の大地と言う漫画をご存じでしょうか?

1997年~2002年にかけて月刊少年ガンガン、月間Gファンタジーに連載されていた夜麻みゆき先生によるファンタジー漫画です。

月刊Gファンタジーに移籍したのち、夜麻みゆき先生の体調不良により長期休止、その後連載の中止が発表され実質打ち切り…と言う形で物語の幕が下ろされてしまいましたが、2017年にクラウドファンディングにて連載再開費用を募り、10月にWEBにて連載を再開されました。

15年の長い年月を経て再び動き出した物語。

本日はそんな刻の大地について書いて行こうと思います。

刻の大地

あらすじ

剣と魔法の王道ファンタジーな世界観が舞台の刻の大地。

オッツキイムと呼ばれるこの世界は邪神竜ディアボロス復活の脅威に晒されていました。

過去に一度邪神竜を退けたザードでしたが、再び復活したディアボロスの元へ旅立ちますが再び還る事はなく、彼の親友であったカイはザードの痕跡を探す旅にでます。

旅の途中で出会った魔物と心を通わせる事ができる迷子の少年、十六夜と、記憶喪失のダークエルフのジェンドと出会い、それぞれの目的の為に共にディアボロスを探す旅に出るのでした。

 

そしてディアボロスを探す為に旅立ったのは彼等だけではありませんでした。

ザードの妹であるイリヤ。

彼女もまた還らぬ兄を、ディアボロスを探す為に旅立ちます。

彼らの旅路はどのようなものになるのでしょうか?

刻の大地の連載が再開されているのを知ったのは今年に入ってからでした。

何気なくクラウドファンディングサービスを行っているサイト、CAMPFIREを覗いていたら15年ぶりに連載が再開している事を知り驚きました…

刻の大地は月刊少年ガンガンで連載されていた頃から読んでおり、永遠に続きが読めないと思っていただけにテンションは爆上がりしてその日のうちに一気読みしてしまいましたw

絵柄は少々人を選ぶかもしれませんが、シリアスとほのぼのとした感じが入り混じり、時には切なくなれる作品。

カイは女好きの軽い性格ですが基本的には良識ある人柄。

思いやりもあり、親友を探す為に旅に出る程です。

 

迷子の子供、十六夜は心優しき穏やかな少年で魔物と心を通じ合わせる事ができます。

しかし魔物を討伐対象としてしか見ていないジェンドと衝突する事もしばしば。

それでも尚自分の考えを曲げる事は無い、優しくも芯の座った少年です。

 

ジェンドは記憶喪失ながら剣の腕は随一。

ですが、記憶喪失のせいなのか荒っぽい気性の持ち主で何かとイラついている事が多い印象を受けます。

旅を通して少しづつ3人の心境にも変化が現れる所も見どころの一つですね。

実は刻の大地には前身となる作品が2つあります。

一つは刻の大地の2年前が舞台のレヴァリアース。

レヴァリアースはザードの妹、イリヤとアドビスの王子、シオンがディアボロス討伐に向かう物語でシリアスな要素が多目の展開。

もう一つは4コマ漫画作品の幻想大陸で、刻の大地の主役達3人がメインキャラでギャグ要素が色濃い作品になっています。

幻想大陸はストーリー的に繋がりは薄く、3人の日常を描いた作品的な位置付けに対し、レヴァリアースはがっつりストーリーに絡んでくるので、もし刻の大地をお読みになる方は先に読んでおくと良いと思います。

そして実は、刻の大地、幻想大陸、レヴァリアースは全て無料で読む事ができちゃいます。

上記の3作品はまんが図書館Zで

夜麻 みゆきの作品一覧 | 無料で漫画が全巻読み放題! - マンガ図書館Z
【夜麻 みゆき】無料で漫画を読むなら「マンガ図書館Z」会員登録なしで今すぐ読める!名作漫画から今注目の人気漫画まで無料で読み放題!新着漫画も続々公開!TL・BLも盛り沢山!

刻の大地新章はメディアバング

刻の大地 天秤の代理 - 夜麻みゆき
刻の大地 天秤の代理 (夜麻みゆき) - 塔の戦いが終わり、それぞれの目的のため旅を再開する者達。十六夜はイールズオーブァや魔物と仲良くなろうと説得を。ジェ... クラウドファンディング×メディバンオリジナルマンガを読むならメディバン公式

にて無料公開されていますので、気になったかた、過去に読んだ事がある方は是非!

15年と決して短くない時間が過ぎてしまいましたが、それでも私はとても楽しめました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました