【都市伝説】深夜に一人で『きさらぎ駅』に行ってきた【比奈駅】

スポンサーリンク
怖い話&都市伝説

ちょっと静岡に行く用事ができたので空いた時間にかの有名な都市伝説の駅の一つ『きさらぎ駅』に一人で行ってきましたので、本日はそのレポートを書いて行こうと思います。

正直そんな怖い事は起こらないだろうな…と思っていましたが、最後の最後にゾッとする思いをしたので最後までお付き合い頂けたら幸いです。

それではごゆるりと…

きさらぎ駅について

まずは『きさらぎ駅』とは?という方の為に少しご説明を。

きさらぎ駅とは2004年1月にネットを騒がせた都市伝説の話の一つで、普段通勤に使っている私鉄に揺られて帰宅中の「はすみ」さんと言う方が、普段は5~8分間隔で停車するはずの電車が20分以上走り続け、存在しないはずの『きさらぎ駅』にて停車した…と言う話から始まった都市伝説です。

存在しないきさらぎ駅で降車したのち、暫くは状況を某掲示板にて書き込んでいましたが突如掲示板から姿を消してしまいました。

【2ch都市伝説】『きさらぎ駅』って知ってる?
私はホラー系の話や都市伝説系の話が好きで結構読むのですが、その中でも特に印象深かった話があります。『きさらぎ駅』と言う駅名を聞いた事はありますか?とある方が某私鉄に乗っている際に停車した…と書かれているのですが、実際には存在しない駅名...

その「はすみ」さんが通勤で使っていたと言われる私鉄が『遠州鉄道』(通称”遠鉄”)と言われています。

遠鉄グループポータルサイト|遠州鉄道株式会社
遠州鉄道株式会社、および遠鉄グループ全社の総合ポータル。現在の運行情報や、お得な最新ニュースをご紹介。静岡県西部地域を中心に事業を展開する総合生活産業・遠鉄グループ全社の企業情報やサービスもご案内しています。

しかしある日を境にグーグルマップにて『きさらぎ駅』と検索を掛けてみると…岳南鉄道の無人駅、『比奈駅』が検索結果で表示されるようになりました。

因みに同じく都市伝説で有名な駅、『やみ駅』『かたす駅』で検索をしても「比奈駅」が検索結果で表示されます。

【2ch都市伝説】『かたす駅』って知ってる?
あの有名な都市伝説『きさらぎ駅』の隣にあるとされている『かたす駅』の話をご紹介しようと思います。

実はきさらぎ駅があるのは『遠州鉄道』ではなく『岳南鉄道』なのではないか?

そして『比奈駅』周辺が有力なのではないか?と思い、今回は比奈駅を訪れる事にしました。
(実は宿泊先が富士市内で比奈駅から割と近かったのは内緒の話)

深夜に一人できさらぎ駅に行ってみた

そんな訳で深夜に一人できさらぎ駅(比奈駅)に足を運んでみました。

Googleマップによると宿泊先から徒歩で約40分…

結構な距離があるので始めはタクシーを使おうとも思ったのですが、終電も過ぎた無人駅に男が一人で行って何をするんだ…?と運転手の方に疑われてもアレなので歩いて向かう事に。

出発時刻は23:00頃。

中心街を外れると途端に人気が無くなります。

富士市は古くから製紙産業が盛んで「紙のまち」とも呼ばれ工場が至る所にありました。

夜の工場地帯って良いですよね。

闇夜に工場が煌々と灯すライトが映えて非日常感をたっぷりと味わえます。

そして歩き始めて30分ちょい、目的地が見えてきました。

下の画像の左下にある赤っぽい建物が比奈駅です。

比奈駅のすぐ近くにも工場がありもくもくと蒸気を上げていました。

無人駅なので周りは真っ暗なんだろうなーと思っていましたが、工場の明かりと街灯のお陰で割と明るい感じ。

そして…

比奈駅へ。

平日の夜中だけあって人気は0。

車通りも全く無くとても静かでした。

駅舎横には小さな駐輪場。

放置自転車が大半でした。

そして広々とした駐車場には電話ボックス。

最近は電話ボックスもすっかり見なくなってきましたね。

昔はどこにでもある印象でしたが近年は駅や一部の公園でしか見かけなくなってしまいました。

いずれ消えてしまう存在なのでしょうか。

それでは駅舎の中へ。

駅舎の中は無人駅らしく自販機とベンチのみ。

そして有人駅だった頃の名残でしょうか?

窓口には青色LEDの時計が輝いており、青い光が駅舎の中を照らして神秘的な雰囲気すら漂っていました。

それではホームへ。

残念ながらきさらぎ駅、かたす駅、やみ駅の表記はありませんでしたが…

とても好きな雰囲気で足を運んだ甲斐がありました。

結構歩いたから喉が渇いたな…。

缶コーヒーでも飲んで、名残惜しいですが帰りましょう。

と思い、コーヒー片手に遠目から比奈駅を眺めていた時…

「カンカンカンカン…」

突然遠くから踏み切り音が聞こえ始め、背筋に悪寒が走ります。

時刻は0:26。

岳南鉄道の終電時間はとっくに過ぎているはず…

これはもしかしてマジできさらぎ駅行きの電車が来たのか…?!

と、突然の出来事に身動きが取れずにただただ比奈駅を見つめることしか出来ませんでしたが、暫くすると遠くから聞こえていた踏み切り音も聞こえなくなってしまいました。

思わずスマホを片手に踏み切り音が聞こえた方向をあれこれ調べてみると、どうやら時間的にJR東海道本線の熱海・三島方面行の電車が吉原駅を通過したようでした。

ホッとしたと言うか少し残念だったと言うか…w

良い感じでオチが付いたので宿泊先に帰りましょうか。

そんな訳で…

Googleマップできさらぎ駅で検索するとHITする比奈駅のレポートでした。

残念ながら徒歩できさらぎ駅につく事はできませんでしたが、夜の無人駅を思いっきり堪能する事ができ、もし機会が有れば岳南鉄道にも実際に乗ってみたいなーと思いました。

2021/3/12より岳南鉄道ではナイトビュープレミアムトレイン

春期ナイトビュープレミアムトレイン3月12日(金)予約開始 | 岳南電車株式会社
ナイトビュープレミアムトレイン

2021/5/8には岳南夜行と言うイベントが開催されるようです。

2021年度新企画 第一弾!「岳 南 夜 行」運転!! | 岳南電車株式会社
2021年度新企画 第一弾!「岳 南 夜 行」運転!!

いつもと違う時間帯の電車の乗ればもしかしたら…?なんて事もあるかもしれませんね。

もし気になった方は是非チェックしてみて下さいな!

それでは、最後までお付き合い頂きありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました