【Amazon最安級】Soomloomのアルミ折り畳みテーブルを購入してみた【ソロキャンプ】

普段からソロキャンプで使っているキャプテンスタッグのアルミローテーブル。

ゆるキャン△で志摩リンも使っているモデルで昨年は品薄状態が続きましたね。

安くて頑丈なので購入してから特に問題無く使い続けていたのですが、もう一つ折り畳み式のテーブルが欲しくなってしまい、キャプテンスタッグのアルミローテーブルよりもコンパクトで軽量なテーブルは無いかとAmazonを物色していると、良さげなのを見つけました。

Soomloom アルミ テーブル アウトドア用 折りたたみ式

Amazonで多くの種類が販売されている折り畳みアルミローテーブル。

今回はその中でも最安値級だったSoomloomの物を購入して見ました。

AmazonPrime対応だったので注文した翌日に到着、専用の収納袋に製品が入っていました。

収納袋の裏には組み立て方が記載されているので迷う事もなさそうです。

内容物は天板2枚と足が2脚のみと至ってシンプル。

組み立ては収納袋の裏面を参考に一瞬。

足を少し曲げる必要があるので折れないかな…?と心配しましたがそちらも問題無しでした。

キャプテンスタッグのテーブルと比較すると、高さは大体同じぐらいですが天板は一回り小さく、サイズは35X25㎝。

因みに収納サイズを比較すると、キャプテンスタッグは幅60×奥行400×高さ70に対して、Soomloomは幅144×奥行364×高さ32と大分薄いので、ザック等で持ち運ぶ場合でも隙間に押し込めそうですね。

重量は480gとキャプテンスタッグより220g軽いです。

私がソロキャンで実際に使っている物を乗せてみました。

イワタニのジュニアコンパクトバーナーは横置きで丁度良い感じ。

100均アイテムで作った焚火台は縦置き、横置きどちらも良い感じです。

テーブルの淵に落下防止が付いているのもいい感じですね!

私は普段飲み物と焚火台やバーナーを置く程度なので、このサイズでも十分だと思いました。

ただ少し気になる点があり、それは脚の作りが甘い所。

ここさえしっかりしてたら完璧だったのにな。

そんな訳で先日あだたら高原野営場で実際に使用してみた感じ、

関連記事

福島県は二本松市の無料で利用できる野営場、「市営あだたら高原野営場」でキャンプをしてきました。 届け出もWEBで簡単な入力をするだけと気軽に利用できるので、二本松周辺でキャンプをお考えの方は是非最後までお付き合い下さいませ! […]

作り自体はシンプルな構造で、汚れてもそのまま洗剤を付けてスポンジで洗えたりとお手入れも簡単。

洗った後の乾燥もキャプテンスタッグのテーブルより段違いで早いです。

耐荷重も約10㎏と間違って座りでもしない限りは大丈夫。

少し気になる点は見つかったものの、これで1199円(2020/9/23現在のAmazonの価格)はかなりコスパが良い製品だと思いました。

さいごに

2021/6月現在、REDの値段が999円に下がっていたので買い時かもしれませんね!

他にもキャンプ関連の記事がありますので、併せてそちらも御覧頂けたら幸いです。

\ follow me !! /