【Twitter】消されたツイートを見る3つの方法

スポンサーリンク
ハウツー

ツイ消しやアカウント削除で見れなくなってしまったツイートをもう一度見たい…と言う方も多いと思います。

Twitter上で消されたツイートをもう一度見る事ができるかも知れない方法をご紹介しちゃいます!

必ず見る事ができる訳ではないので、ご参考までにお願いします。

削除されたツイートを見る3つの方法

削除されたツイートを見る方法は以下の

  1. キャッシュを表示する
  2. TweetSaveを確認する
  3. ツイログを確認する

の4つが主な方法になります。

キャッシュを表示する方法

こちらはパソコンで消えたツイートが閲覧出来るかもしれない方法になります。

まずはグーグルにアクセスし、以下の様に検索します。

https://twitter.com/ユーザー名(@は不要)

次に赤枠で囲んだ▼をクリックします。

次にキャッシュをクリックするとグーグルに保存されているキャッシュを、約数週間前から約20件程見る事ができます。

キャッシュが消えていなければ表示されますが、画像などは完全に表示されない可能性があります。

サーバー上から完全に消えたツイートは、そのうちキャッシュも完全に削除されて見れなくなってしまいます。

TweetSaveを確認する

TweetSaveとはツイートのキャッシュを保存するサービスです。

ツイートを誰かが保存していてくれた場合のみ有効な手段ですので、誰も保存していない場合は見る事ができません。

TweetSave - Save tweets with a click

使い方はとっても簡単。

https://tweetsave.com/ユーザー名(@は不要)

のユーザー名の部分を変更し、アドレスバーにペーストしエンターを押すだけ。

TweetSaveに保存されていれば一覧が表示されます。

ツイログを確認する

Twilog(ツイログ)はツイートをブログ形式で保存してくれるサービスです。

Twilog - Twitterのつぶやきをブログ形式で保存

消されたツイートのユーザーがツイログを利用している場合のみ有効な手段で、ツイートが自動でツイログに保存されるので、Twitterの方は削除されていてもツイログの方に残っている可能性があります。

さいごに

消えたツイートが見れるかも知れない3つの方法でした。

削除されたツイートってなんか気になっちゃいますよね。

ツイートの他にも、消えたWEBサイトを見れるかもしれない方法を書いた記事もあります。

お気に入りのサイト、見たいサイトが消えてしまいお困りの方は是非ご利用下さいませ!

消えたwebサイトをもう一度見るには?404 Not Foundがでてしまった場合の対処法!
いつも見ていたお気に入りのwebサイトが突然消えてしまった…昔見ていたサイトを久しぶりに覗きに行ったらサイトが消滅していて見れなくなっていた…なんて事ありませんか?本日は、そんな閲覧できなくなってしまったwebサイトをもう一度見る事がで...

コメント

タイトルとURLをコピーしました