君は死ねない灰かぶりの魔女を読んでみた感想【WEB掲示板から生まれた4つの傑作】

スポンサーリンク
書籍化するやる夫スレ

角川から「WEB掲示板から生まれた4つの傑作」と銘打って発売された、やる夫スレ作品の「白頭と灰かぶりの魔女」を原作としたライトノベル、「君は死ねない灰かぶりの魔女」を読んでみたのでレビューを書いていきたいと思います!

若干のネタバレがあるのでご注意下さい。

やる夫スレについてはこちらの記事に書いてあるので、興味を持った方はご覧下さい

本当に面白い!ファンタジー系おすすめやる夫スレ【1/28更新】
私は出先で暇を持て余した時にやる夫スレをよく読んでます。無料かつ、外でWi-Fiが無くても容量を気にせずに楽しめるやる夫スレは正に究極の暇つぶしとも言えるのではないでしょうか?wそんなこんなでやる夫暦5年を超えてしまった私が、実際に読...

今秋発売予定のやる夫スレ原作の書籍化作品まとめはこちら

2/17更新 WEB掲示板から生まれた4つの傑作ついに書籍情報発表!【やる夫スレ書籍化】
ついに角川の「WEB掲示板から生まれた4つの傑作」、やる夫スレ原作の書籍情報が公開されました!やる夫スレについてはこちらの記事で触れているので、よろしければご覧下さい。※2020/2/17追記 (adsbygoogle...

君は死ねない灰かぶりの魔女

あらすじ

永遠の命に絶望する女の子の
「死なない理由」になると決めた――

僕は世界有数の大魔法使いを自称する華奢な少女リナリアの弟子だ。偉そうだけど出不精でやたら無防備な「お師匠さま」との平穏な二人暮らしは、だけどある日崩壊した。不死の魔女同士の戦争が始まったのだ――。

今秋書籍化する4作品の中で一番楽しみだった君は死ねない灰かぶりの魔女

君は死ねない灰かぶりの魔女は原作、白頭と灰かぶりの魔女 episode.32 「夜は更けても、日はまた昇る」まで。

さっそく読んでみたんですが…やっぱり面白かった。

ストーリーは概ね原作通りですが改変されている所もちょいちょいあります。

序盤のほのぼのした2人の生活、そして徐々にダークファンタジーの影を見せ始める~中盤。

そしてクライマックスの終盤と中々読み応えがありました。

やはり原作よりも描写が細やかで、キャラの心情も原作より細かいので感情移入し易かったなーと。

イチャイチャした描写が増えた感じがして、リナリア(お師匠様)もルピナス(小鳩)もめっちゃ可愛かったです!

が、その分ルピナスの最後のシーンはかなり来るものがありました。

ただ個人的にちょっと残念だった部分も。

めぐみんが登場しなかった…

やる夫とめぐみんが、夜空の下で語るエピソードが好きだったんでちょっと残念。

 

それと作品全体が駆け足気味だったかなーと。

ページの関係とか色々絡んでくるのでこればっかりはしょうがないですが、主人公(アルバ)の割り切り具合と言うか、切り替えが早すぎると言うか、そんな印象も受けました。

カドカワBOOKS「君は死ねない灰かぶりの魔女」TVCM

さいごに

君は死ねない灰かぶりの魔女の感想でした。

良い点、悪い点共に見えましたが、原作が好きなら読んで損は無いと思います。

絵も可愛いし、原作には無い登場人物達の一面を垣間見ることができますよ!

それと続編はまだ出るかどうか分からないとの事。

白頭と灰かぶりの魔女は長編作品なだけに、続きもめっちゃ読みたいなぁ…。

AA掲示板から生まれた4つの傑作、書籍化決定!

Amazonギフト券購入でお得にお買い物!現在Amazonで、初めてAmazonギフト券を購入すると1000ポイント貰えるキャンペーンが実施されています。


更に、ギフト券購入額×最大2.5分のポイントが貰えるので、今がチャンスですよ!

Amazonギフト券初回購入で1000PGET!
詳しくは上記リンクでご確認下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました