無料で壊れたPCを宅配回収してくれるリネットが中々便利

スポンサーリンク
ハウツー

自宅に壊れたPCはありませんか?

PCって普通にゴミとして出せないし、場合によってはリサイクル料金も掛かってしまうので中々捨てるに捨てれなかったしますよね。

それにハードディスクから個人情報が漏れるかも…なんて心配もあると思います。

今回は先日壊れたPCを無料で自宅まで宅配回収しに来てくれるリネットを利用したので、利用手順をご紹介しちゃいます。

リネットとは

環境省から認定を受けた、パソコンの無料宅配回収、リサイクルを行っている会社です。

法律に基づいて宅配回収を行っているのはリネットジャパンだけなので、安心して利用する事ができますね!

また、PCだけでなく携帯電話や小型家電の宅配回収も行っています。

リネットの利用手順

まずはリネットのサイトにアクセスしましょう。

リネットジャパン公式サイト

次に画面の右上か少し下にスクロールし、カンタンお申込みを押します。

 

郵便番号を入力し、次へを選択。

 

次に回収品目を入力して行きます。

 

パソコンのデータ消去法を選択します。

①データ消去をリネットに依頼する は1台につき3000円程費用が掛かります。

②ご自身でデータを消去するを選択すると、Microsoft認定再生事業者の専用ソフトが無料で利用できるので今回はこちらを利用しました。

データ消去のソフトは申し込み完了後のマイページからダウンロードする事ができます。

ダウンロード方法は後で記述します。

 

写真などの大切なデータを別媒体に保存し、郵送してくれるサービスです。

ハードディスクのデータも消去してくれますが、高額なのでバックアップは自分で行った方が良いでしょう。

 

回収できない品目があるので注意しましょう。

もしこれらの品目を一緒に送ってしまった場合は送料負担で送り返されてしまいます。

回収の日時と回収箱数を入力します。

回収用のダンボールが必要な場合は有料で購入、自宅まで宅配してくれます。

回収箱はダンボールならなんでも良いので事前に準備しておくのが良いですね。

因みにダンボールはスーパーやコンビニで貰えます。

3辺が140cm、20㎏を超える物は回収してくれないので予めサイズを測っておきましょう。

回収箱が複数の場合は、各回収箱にパソコンが入っていないと有料になるので注意が必要です。

私は今回、デスクトップPC1台、ノートPC3台、キーボード2台を2箱で回収してもらったのですが、デスクトップPC、その他で分けて梱包しました。

 

回収費用の支払い方法を選択します。

回収品目にパソコンが入っていれば費用は無料なので、左のお申し込み時にお支払いを選択します。

 

住所、氏名、電話番号などを入力していきます。

全ての入力が終わったらアンケート(任意)の下に「次へ」のボタンが出現するので移動します。

記入漏れがあると「未入力項目が〇〇箇所あります」と出るので、記入漏れをチェックしましょう。

 

「次へ」を押すと料金や住所の確認画面が出来てきます。

間違いが無いかチェックしながら下にスクロールして行きましょう。

 

回収品の処理完了の通知を受け取る為にメールアドレスとパスワードの登録が必要になります。

入力が終わったらお得メールを受け取るか受け取らないか、選択して、

同意をするにチェックを入れて下にスクロールして行きます。

 

最後にデータ消去について表示されます。

データを自分で消去するなら「変更しないでお申し込み」を、データ消去を依頼したいなら右の「追加する」を選択しましょう。

 

「変更しないでお申し込み」を選択すると申し込みが完了します。

お疲れさまでした!

データ消去ソフトの入手法

マイページにログインします。

お申し込み履歴一覧の、申込IDのリンクを選択

下のダウンロードを選択すればデータ消去ソフトのDLが始まります。

後はソフトを展開して使用すればPC内のデータ(OS含む)が全て消去されます。

もし大切なデータが残っている場合は必ずバックアップを取っておきましょう。

 

PCが壊れており、データが消去できない…と言う方は、データ消去をリネットに依頼(有料)するのが手っ取り早いです。

それかハードディスクをPCから抜き取り、他のPCに付け替えてデータを消去しましょう。

間違って捨てないPCのデータを消さないように注意して下さい。

 

自治体によっては不燃ゴミとして出すこともできるので、物理的に破壊して不燃ごみに出すと言う手もあります。

物理的破壊は破片が飛び散るので注意して作業してください。

さいごに

データ消去ソフトですが、完全にデータが消えるまでには数時間程掛かるので、出かける前や寝る前に行う事をお勧めします。

今回はPCを捨てる際には宅配回収という選択肢もあるよ!というお話でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました