3万円台で作ったゲーミングPCで原神は遊べるのか?

スポンサーリンク
オンラインゲーム

昨年から何かと話題の「株式会社miHoYo」が開発運営するオンラインゲーム【原神】をちょっと遊んでみたくなったのですが、私のスマホではOSのバージョンが古くて遊べませんでした…

しかし原神はPC版やPS4などでもリリースされているのでPC版を遊べばいいじゃん!とも思ったのですが、私が以前3万円台で組んだゲーミングPCで動くのだろうか…と、疑問に思ったのでとりあえず試して見る事にしました。

原神をプレイする為に必要なスペック

必要スペック

システム:Windows 7 SP1 64-bit、あるいはWindows 8.1 64-bit、
またはWindows 10 64-bit
CPU:Intel Core i5(第4世代以上)と同じ性能を持つもの
RAM:8G
ビデオカード:NVIDIA® GeForce® GT 1030
DirectXバージョン:11
ストレージ:30GB以上の空き容量を要する

推奨スペック

システム:  Windows 7 SP1 64-bit、あるいはWindows 8.1 64-bit、またはWindows 10 64-bit
CPU: Intel Core i7(第4世代以上)及びより優れた性能をもつもの
RAM:16 GB
ビデオカード:NVIDIA GeForce GTX 1060 6GB及びより優れた性能をもつもの
DirectXバージョン:11
ストレージ:30GB以上の空き容量を要する

https://genshin.mihoyo.com/ja/news/detail/5415
 
そして私のPCのスペックがこちら。

3万円台ゲーミングPCスペック

システム:Windows 10 64-bit
CPU:Intel Core i5 3570(第3世代)
RAM:16G(増設しました)
ビデオカード:MSI GeForce GTX 1650 4GB LP
メモリとグラボ性能は満たしているもののCPU性能が足りない…けど設定次第ではこのまま遊べるんではなかろうか?と言う事でテストしてみました。

3万円台のゲーミングPCで原神は遊べるか?

画像

ソフトは無料でFPSやメモリ使用量を測定できるMSI Afterburnerを使用し、設定はデフォルトのままで計測しました。

フイールド

GPU使用率 41%

CPU使用率 5~60%前後

RAM使用率 7177MB

FPS 60FPS

イベントシーン1

GPU使用率 62%

CPU使用率 50%前後

RAM使用率 7294MB

FPS 60FPS

イベントシーン2

GPU使用率 70%

CPU使用率 50%前後

RAM使用率 7320MB

FPS 60FPS

 

まとめ

結果としてはCore i5 3570とGTX 1650 4GBの組み合わせでも十分に楽しむ事ができそうですね。

まだ序盤ですが戦闘でも安定して60FPS出ており快適に遊ぶことができました。

メモリは8GBだと結構ギリギリですが、私がプレイしている際には8GBを超える事が無かったので大丈夫だと思いますが、少しでも快適に遊びたい方は増設または交換すればより安心してプレイできると思います。

Amazon.co.jp : メモリ デスクトップ

3万円台で組んだゲーミングPCの記事はこちらになりますので、もし安価なゲーミングPCを手に入れたい方の参考になれば幸いです!

3万円台でゲーミングPCを作る方法(購入編)
パソコンでシティーズスカイラインをプレイしたい…それに最近FF14にも興味が湧いて来てしまったのでゲーミングPCが欲しくなってしまいました。しかしゲーミングPCって結構な値段がするんですよね…構成次第ですが余裕で10万円を超えたりする...

コメント

タイトルとURLをコピーしました