Amazonで売っている薪を購入してキャンプで使ってみた

スポンサーリンク
アウトドア用品

最近Amazonでも薪が販売されていた事を知り、ちょっと気になったので実際に購入してキャンプで使ってみました。

今回購入した薪は「八ヶ岳通販のNo23針葉樹の薪」

長野県茅野市のふるさと納税返礼品に指定されています。と書かれていたので、結構人気がある薪なんでしょうか?

薪のサイズは約17㎝で80サイズのダンボールにぎっしりと詰められて送られてきました。

真ん中には焚き付け用の割りばしの加工失敗品が入っています。

取り出して見ると薪は特にカビが生えている事も無く、パッと見そこそこ乾燥も進んでいる感じで良く燃えそうです。

太さはマチマチですが、全体を通して見るとソロ用の小さな焚火台には少々太い感じ。

とは言え自分で割れば良いので特に問題は有りませんでした。

そんな訳で実際に焚火をしてみましょう。

商品の説明に
携帯焚火台 ・ コンパクト薪ストーブ用。 針葉樹の薪約17cm 含水率外側で18%以下 直接バーナーやトーチで火を点けようとしてもつきません、薪ストーブ等、火のまわりの良い状態(火が燃えている状態)で使用して下さい。
と書いてあったので、100円ショップで購入した着火剤を使い、焚き付け用の細い薪も使って火を付けてみると…

良く燃える燃える。

樹皮も着いたままなので時折パチパチと爆ぜて良い音を聞かせてくれました。

針葉樹なので燃え尽きるのはやはり早いですが、ソロキャンプなら1箱あれば1晩焚火を楽しむ事ができました。

因みに今回使用した焚火台はAmazonで購入したこちらと同型のミニ焚火台。

縦長なので煙突効果が生まれ、温度が上がればしっかり2次燃焼してくれるのでお気に入りです。

80サイズのダンボール並々で1777円と値段は高いですが、薪を自分で加工するのが面倒な方、キャンプ場で販売されている薪が全て広葉樹で焚き付け用の薪が欲しい方にはお勧めかも知れません。

針葉樹と広葉樹のミックス版やコロ薪など種類も豊富だったので、ネットで薪の購入を検討されている方は是非一度覗いて見て下さいな!

Amazon.co.jp : 八ヶ岳通販

Amazonチャージを初めて利用すると初回限定で1000ポイント+チャージ金額の最大2.5%分のポイントが貰えるキャンペーンが行われています。

まだご利用で無い方は、お得に買い物をするチャンスですので是非ご利用下さいませ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました