EVE onlineが日本で再始動するので、EVE onlineで起きた有名な大規模戦や事件を紹介していくよ(M2-XFEの殺戮追記)

少し前からEVE onlineが日本で再始動する…!と話題になっていますね。

EVE online(イブオンライン)とは2003年5月からサービスが開始されたSFMMORPG。

EVE Online

史上最大のスペースゲームEVE Onlineで、自由に遊ぼう。無料のスペースMMOをダウンロードして、オンラインでプレイ…

超高速航行技術が浸透した遠未来を舞台に、プレイヤーは7000を超える星系からなる『New Eden』と呼ばれる仮想空間で様々な事をするゲームです。

プレイヤーは宇宙船を自分の手足、はたまた武器や装備として使い、時には運送業を営んだり、資源を発掘するべく他の星系へ航海したり、略奪や詐欺行為を働いたり…と、バグの利用以外はなんでも認められている程に高い自由度を持つのが特徴。

良くあるMMORPGとは違い、プレイヤー自信の意志によって自由に行動を起こす事が可能なゲームとなっています。

EVE Online Japan Wiki

EVE Onlineとは * EVE Onlineとは、2003年5月6日からサービスが開始されたSFMMORPG…

日本では惜しまれながらも2017年にNexonとの契約が切れてしまい日本語のサービスが終了してしまいましたが、今冬にEVE onlineの開発元であるCCP Gamesがサービスを開始すると発表。

多言語と同等のクオリティーで配信されるとの事で話題になっています。

そんなEVE onlineでは有名な話や事件が多く存在し、中には凄惨な事件から男の子なら心躍るような出来事が多く存在しますので、本日はEVE onlineにまつわる有名な話を幾つかご紹介しようと思います!

battle of ASAKAI(ASAKAI会戦)2013/1/27

プレイヤーのクリックミスが引き金になり大規模戦闘になった『battle of ASAKAI』

ゲーム内で最も高価で強力な「タイタン級」の戦艦をクリックミスにより敵勢力の勢力圏内のワープさせてしまった事によりEVE史上最大の突発的大規模戦に発展してしまいました。

※因みに「タイタン級」の戦艦はパイロットの育成だけでリアル時間約9ヶ月ほどかかり、タイタン級戦艦の値段はリアルマネー換算で当時は約10万円、現在は30万円程だとか…

『battle of ASAKAI』に参戦したプレイヤーは総じて3161人で4時間半に渡り戦が繰り広げられ、タイタン級3隻を含む主要艦222隻が失われました。

この戦争による損害は双方合わせて4700億ISK(ISK=インターステラークレジットはゲーム内通貨単位)とも7000億ISKとも言われており、当時のレートで日本円に換算すると約147万円~230万円に相当するようです。

EVE Online Japan Wiki

Battle of Asakai ---------- Battle of Asakai 年月日 2013年…

battle of ASAKAIの動画はこちら(YouTube)

Battle of B-R5RB(B-R5RBの大虐殺)2014/1/27

オンラインゲームにおける対人戦としては史上最大規模と言われているBattle of B-R5RB。

B-R5RB星系と呼ばれる領土をめぐり、ゲーム内の二大派閥だったClusterfuck Coalition & Russian連合(CFC/Rus)とN3 & Pandemic Legion (N3/PL)の最大で2670人のプレイヤー達が、7548人以上のキャラクターを操りリアル時間で21時間にも渡り大規模戦を繰り広げました。

事の発端はN3/PLに所属するプレイヤーの一人がNPCに支払う経費を滞納してしまい、B-R5RBから領有権が消滅した事が敵のスカウト(偵察)にバレてしまった事に始まります。

ASAKAI会戦と同じように凡ミスから大規模戦に発展するのは興味深いですね。

21時間にわたる戦闘で、75隻のタイタン、13隻の大型艦載機母艦、370隻のドレッドノート、123隻の艦載機母艦、そして数千に及ぶ小型の艦船が破壊され、戦闘機とドローンについては数えきれない数が撃墜されたとされ、双方合わせての損害は1100000000ISK(11兆ISK)

リアルマネー換算だと当時のレートで300000$~330000$、日本円に換算すると約3000万~3300万になるようです。

Battle of B-R5RBの動画はこちら(YouTube)

Battle of B-R5RBに感銘を受けた運営は、B-R5RBの星系に回収不可能な沈没船の残骸を表現した恒久的な記念碑を設置し、それを「ティタノマキア」と名付けました。

ティタノマキア観光動画はこちら(YouTube)

9-4RP2の包囲戦 2018/1/15

最大手アライアンス「Imperium」が、同じく最大手アライアンスの「Moneybadger Coalition」への攻撃を行った『9-4RP2の包囲戦』

会戦のきっかけとなったのは、「Imperium」トップのMittani氏がEVE onlineにおける「Imperium」が勝利した戦争の歴史を綴った小説を出版するKickstarterキャンペーンの過程で生まれた「Moneybadger Coalition」との確執が原因で以前にも大規模戦が勃発していました。

9-4RP2の包囲戦は前回の戦争で「Moneybadger Coalition」に敗れた「Imperium」のリベンジ戦となります。

包囲戦が起こったエリアの最大同時接続数は6,142人、集結した艦隊の総額は100万$近くになったと言われ、B-R5RBの大虐殺の規模を大きく上回りましたが大規模な前面衝突には発展しませんでした。

9-4RP2の包囲戦の動画はこちら(Twitch)

FWST-8艦隊戦争 2020/10/5

2020/7/5に最大手アライアンス「Imperium」と、「Legacy Coalition」が結んでいた不可侵条約が終わりを迎えたことが始まりでした。

条約が失効した直後から「Legacy Coalition」は他勢力と手を組み、「PAPI」を結成し「Imperium」の支配領域に向け進軍を開始。

10月4日、PAPIはついにImperiumの玄関口に到達。

翌10/5の正午の直後に行動を起こし、2つのギネス記録をもつ大規模戦へと発展していきました。

この戦争には8825名のプレイヤー、11258のキャラクターが参戦し、参戦した同接パイロットの数は最大で6557人。

この戦いで約1400000000000ISK(ドル換算で約$18000)相当の資産が破壊されました。

詳しくはEVE online公式サイトにて日本語でも掲載されていますのでそちらをご覧下さいませ。

EVE Online

A look at some of the events and statistics behind the recor…

FWST-8艦隊戦争の動画はこちら(YouTube)

M2-XFEの殺戮 2020/12/31

2020/7/5に最大手アライアンス「Imperium」と、「Legacy Coalition」が結んでいた不可侵条約の終結により突入した大規模戦争「World War Bee 2」において、「Imperium」「PAPI」が激突した超大型会戦。

2014年に勃発したB-R5RBの大虐殺をも超える「『EVE Online』の歴史の中で最も破壊的な戦争」と運営から公表されました。

戦場となったM2-XFEで戦闘を行ったプレイヤーはピーク時で6739人、攻撃側&防御側の集結地点に集まったプレイヤーを合わせるとピーク時には13770人にも達したの事。

この数はオンラインだった全パイロットの35%にもあたる数字です。

被害総額は29111604784863ISK(米ドル換算で378012$、日本円換算で約39000000円)となり、ゲーム内の1/6の257隻の旗艦級戦艦が撃墜されたとか。

EVE Online

A look at the events that unfolded during the second timer o…

動画はこちら(YouTube)

M2-XFEの殺戮では新たに2つのギネス記録が更新されました。

アメリカ在外公館襲撃事件

2012年9月11日に在リビアのアメリカ領事館が襲撃された痛ましい事件。

この事件で駐リビア大使ら4人が亡くなり、その中の一人、ショーン・スミスさんは『EVE Online』プレイヤーの中では有名な人物で、ゲーム内では外交官として活躍されていました。

事件当日にゲーム仲間とチャット中で、「…今夜、僕らが死ななければの話だけど。領事館を警備する『警察』の1人が写真を撮っているのを見かけた」

とメッセージを送信しており、「銃声だ」のチャットを最後に音信不通となり還らぬ人となりました。

さいごに

EVE onlineにまつわる心躍る様な大規模戦争から凄惨な話をご紹介しました。

B-R5RBの大虐殺は史上最大規模の対人戦として結構知られた話ですが、ASAKAI会戦はB-R5RBの大虐殺のインパクトが強すぎるせいかあまり知られていない話かも知れません。

そして2つのギネス記録を更新したFWST-8艦隊戦争と、一度で良いからこんな大規模戦に参加して思いっきり楽しんで見たいものですね。

またMMORPGが全盛期の勢いを取り戻して盛り上がってくれたら嬉しいなーと思う私でした。

\ follow me !! /